ドローンのモーター交換

先日久しぶりにドローンを飛ばしたら、この画像の数秒後コントロールが効かなくなり、 緊急停止操作をしたら、地面に落ちてひっくり返った。 その場で調べたら前方左側のプロペラが回らなくなっていたのでフライトをあきらめた。 その後、モーターの導通を測ったらオープンになっていたでの分解してみた。 ブラシを支えているバネが変形している様なのでカッターナイフの先で調整して、 エネループ(…

続きを読む

ドローンにドラレコ搭載その2

録画用のバッテリーは定格240mAだが3年経っているので実力を測定した。 録画時間とバッテリー電圧を記録し残容量を確認したら200mAh程あり一安心。 録画は期待以上の25分で残容量も十分あるので内臓時計は充電せずに1年は持つだろう。 次にバッテリ低下による録画停止後からの充電時間は約30分でほぼ想定内。 基板とカメラの距離が長く角度を90度ひねるため引っ張られて位置がずれて…

続きを読む

ドローンにドラレコ搭載

昨年購入したドローン(HS160)はその後ほとんど飛ばしていない。 問題はWi-Fiカメラの操作性の悪さと写りの悪さであった。 そこで、もう使われなくなったドライブレコーダーを乗せられるかWi-Fiカメラ部分を外して、 ドライブレコーダーの液晶表示を取れば空きスペースに何とか入れられる事がわかった。 重量は差し引き10g増加だが問題なく飛ばせるだろう。 仮配線で試した所、ドロー…

続きを読む

ドローン(HS160)その4

久しぶりにドローン(HS160)を飛ばしてみる事にした。 タブレットで画像を録画できるか机上で動作確認して出かけた。 飛行場所は乾いた田んぼで今の季節が暑くもなく寒くもなく最適だ。 1回目のフライトはあまり高く飛ばさなかった。 録画画像はやっぱり暗い。 画質調整しても緑が茶色になっている。 2回目のフライトでWiFiの接続を切断にしてしまい、パスワードを要求された。 当…

続きを読む

ドローン(HS160)その3

先日購入したドローン(HS160)のカメラを別の目的に使えないか調査した。 まず、どんな感じのカメラかカバーを開けてみた。 カメラモジュールを見たがチョットの調査では解析は無理と判った。 元に戻そうとしたがネジが足りない! 探した挙句、モーターにくっ付いていた。 送信機の電源SWが出っ張っており持ち運び時オンになり易いのを改善したい。 そこで、SWを削り凹まして使う…

続きを読む

ドローン(HS160)その後

先日購入したドローン(HS160)が天候不良により飛ばせずに居た。 その間、室内で練習していて何度もぶつけて落としたが、プロペラに目立った傷はない。 この分だと、予備のプロペラを使う事はなさそうである。 バッテリーの充電特性を調べてみた。 2本とも推定充電容量が750mAh程あり定格の500mAhより50%も高い。 そこで、ケーブルを用意して、 放電試験をしたら実…

続きを読む

ドローン(HS160)の購入

Anazonでベストセラーのドローン(HS160)をYoutubeで確認していたら、 3年前に無くしたドローンより機能は上で価格は半分(5,940円)だったので買ってしまった。 持ち運びは、アームを折りたたむとコンパクトになり、送信機はスティック無しでも問題なし。 動画を撮るにはタブレットかスマホが必要で手元にあるNexus7では非常にぎこちない動きだ。 画像はこんな感じで、…

続きを読む

帰省(北海道)

法事で北海道の実家に行った。 行きはこの機体(B-737)。 雲の合間からゲレンデ多数の山。蔵王か? (岩手山の様だ) 空港から実家へはレンタカーで移動。幹線道路から離れるとこんな感じで吹雪ぎみの天候だった。 翌朝は晴れ。実家の周りを除雪中。今年は雪が少ないとの事。 ワンちゃんは昨夜のしばれは気にならない様子。 2年半ぶりの再会、子供たちの成長に驚き、高齢者の我々…

続きを読む

ドローン(H107C)用送信機の解体

一月前に無くしたドローンの送信機を解体して基板のみ部品取り用に残す事にした。 基板はしっかりした作りである。 このジョイスチックもしっかりした作りだ。 高周波部分(2.4GHz)には送受信アンテナが内蔵されてしる。 しかし、使えそうな部品としては、8個のタクトSWくらいかな プラスチック部分は燃えるごみに出し、その他は分別して、纏まったら不燃ごみに出そう。

続きを読む

ドローン(X4 HD H107C)を無くした

久しぶりにドローンで新緑の弘法山と富士山を撮ろうと早朝出かけた。しかし、収穫無く手元には送信機とバッテリーだけが残った。 昨日、たまたま弘法山に行ったとき新緑の弘法山は美しかった。しかし富士山は見えなかった。 今朝はすっきり晴れており富士山も見えていたのでドローンで空撮を試みた。 風はほぼ無風、安心して高度を上げたら、どんどん流された。 戻す操作をしたら、さらに高度が上がり姿…

続きを読む

ドローンを飛ばす所の下見

農地の耕作が始まり、ドローンを飛ばす場所の確保が厳しくなって来た。今日は人けの無い広場を探しに「宮ヶ瀬湖畔エリア」を下見した。 この「けやき広場」は充分な広さだったが、帽子が飛ぶほど風が強かった。 つり橋の上から眺めて見る事にしたが、上空はさらに風が強かった。 こちらの橋のたもとは人けが無いが飛ばすエリアは狭い。 カヌー場の方を見に行くと、この様な敷地があった。山に囲まれ風も…

続きを読む

ドローン(X4 HD H107C)で高度記録

今日は晴れ、無風と言う事でドローンの高度記録に挑戦しに出掛けた。4回挑戦したが2回の墜落で汚れてしまった。 自作の高度計はちゃんと高度を記録してくれた。結果をグラフにしてみた。 1回目は途中でリンクが切れ落下。 送信機からの信号(リンク)が切れるとドローンは緩やかに回転しながら落下する様だ。 2回目は無事着陸。 3回目は途中でリンクが切れ落下。 4回目は無事着陸。…

続きを読む

ドローン(X4 HD H107C)で高度測定

ドローンを飛ばすだけでは飽きて来たので、高度計を付けて飛ばす事を考えた。 回路図もどきのスケッチがこれ。 左にパーツの配置、左に配線図を描きながら作業を進めた。モーターノイズの影響が想定されるので電源供給は抵抗(47Ω)とタンタルコンデンサーで平滑回路を入れた。そして組み上がったのがこれ。 ワンチップマイコン(R8C/M11A)に気圧センサー(MPL115A2)を付け、1秒毎10分…

続きを読む

ドローン(X4 HD H107C)で空撮その後

ドローンを購入して2ヶ月経った。何度か空撮に出かけ、墜落もしたが機体は今の所健在だ。 弘法山公園で富士山とのコラボ。 中井町の給水塔に出かけた。外観はこんな感じ。 敷地が狭く充分高度を上げられなかった。 比較的広い農地で富士山を撮る。 もっと富士山が良く見える所での撮影。 新幹線と富士山のコラボを企てて、航空写真で撮影可能な場所(農地)を探し自転車で出かけ…

続きを読む

SDカードリーダーライターの購入

ドローンで撮った映像は持ち帰ってPCでチェックしていたが、現場にてNexus7でチェックしたく、SDカードリーダーライター(RCR-UMPS2B:890円)を購入した。 これは、Android・PC 両対応で、SD/Micro SDカードにも対応している優れものだ。 早速、Nexus7でSDカードの内容を見ようとしたが、「OTG USB機器のフォーマットが非対応なフォーマットです。現在F…

続きを読む

ドローン(X4 HD H107C)の評価

送信機(H107C)のバッテリー表示が5段階になっているのでバッテリー電圧に対してどう変化するか調べた。 4.8Vを切ると1個減る様だ。 4.6Vを切ると2個減った。 3.6Vに下げても2個減った状態だが、スティックの状態が消え送信機の機能が死んだ様だ バランスのとれたエネループ(HR-4UTGA)4本使用の場合、1個減ってから2個減るまで約1時間、その後30分位で機能停止と…

続きを読む

ドローン(X4 HD H107C)で空撮

ドローンの室内練習を10フライトほど行った。思った様に上達しないので、カメラのピントを動かしてみたくなり、ピント調整用の冶具を作成した。 屋外だと右に約45度回すと具合良い事が判った。(回す前に印を付ける事) ピントリングは工場出荷時、接着剤で固定してあった様で、冶具で回した後は爪楊枝でも回せた。 そうこうしている内に晴れて来たので、近くの農地で空撮を試みる事にした。 天気予…

続きを読む

ドローン(X4 HD H107C)の購入

カメラ付き小型ヘリ(ナノファルコンデジカム)の記事に誘われ、価格コムを検索していたら、売れ筋2位のドローン(X4 HD H107C)を買ってしまった。 予備バッテリー、ローターパックも含めて 11,513円だった。 とりあえず練習場はこの1.5m四方なのでロストする心配は無いが物にぶつける危険はある。 幸いスティック(スロットル、エルロン、エレベータ、ラダー)はラジコン飛行機と…

続きを読む