バーチャル背景用動画の作成

既成のバーチャル背景用動画に飽きたので自前で動画作成しようと考えた。
カメラを固定して数十秒の撮影を散歩がてら行うには既存の三脚ではデカ過ぎるので、
200621_1.jpg
20cmから100cmまで7段階スムーズに伸ばせる、自撮り棒 ミニ三脚(1,899円)を購入した。
IMG_4863.jpg
リモコンは使わないので取っ払ったら重さは 176gになった。
IMG_4864.jpg
この三脚で使う予定のカメラは255gなので、その重量に耐えられるか確認した。
最大に伸ばした状態(100cm)ではギリギリ耐えられ、チョット負荷をかけると300gで沈んだ。
IMG_4866.jpg
棒の細い部分は沈み込みやすく、60cm位では1.2kg程度まで耐えられた。
IMG_4867.jpg
安定性を考慮すると60cm以下が望ましいが、それ以下ではカメラを操作しずらい。

早速、動画の制作に取り掛かった。
ラジコン機の前をドローンが入り込む動画をフォトアプリでトリミングして、
200621_2.jpg
ドローンがチョットお邪魔する28秒の動画が完成した。
200621_3.jpg
川のある散歩道では「水辺の鯉」で15秒。
200621_4.jpg
山のある散歩道では「田園と電車」で36秒。
200621_5.jpg
Zoomの動画背景は「静止画の様だが、さりげなく一部分が動く」のがよろしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント