風呂用アルミ保温シートの自作

4年経過した風呂用アルミ保温シートが劣化してきた。
画像

そこで、折り目の付いたアルミロールマットの切れ端2枚をボンドで繋いで、
画像

風呂用アルミ保温シートを自作した。
画像

こんな感じで、お湯が冷めない様に浮かせて使用し、
画像

風呂に入る時は二つ折りにして立て掛ける。
画像

しかし、数日経ってアルミ面が剥がれだした。
画像

結局、アルミ部分を剥がして使用する事にした。
画像

それでも、前の物より倍の厚さ(8mm)なので保温効果は良いと思われる。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック